topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロバイオテクスを取り入れよう! - 2013.04.20 Sat

愛犬の健康を願うのは飼い主であればみんなが持っている思いでしょう。

しかし、何をして良いかわからないという人も多いのでは??


最近話題のプロバイオテクスと呼ばれる身体に良い影響を与える微生物(菌)を日常的に体内に取り入れる事で、腸内環境を整え、免疫力をアップさせるという取り組みは、健康志向の飼い主さんに評判です。

人間である私たちも自然に行っているのですが、ご存知ですか?

有名なのは乳酸菌ですね。

ヨーグルトやヤクルトを体内に取り入れることは「なんとなく良い事」ぐらいの感覚かもしれませんが、これはすごく大切な事。


こういう事を、犬にも行っていこうという取り組みが行われています。


獣医さんの中でも伝統獣医師会に所属している先生たちは、いち早くこうした取り組みを推奨しているようです。


みなさんもご興味があれば初めて見てはいかがでしょうか?

犬・猫サプリメント 乳酸菌
スポンサーサイト

愛する犬を健康で長生きさせる秘訣とは - 2012.08.08 Wed

誰もが願う愛犬の健康と長生きしてほしいという想い。


私が9年間実践している健康に対する取り組みをご紹介させて頂きたいと思います。



私は愛犬に、生の馬肉を与えています。

その理由は単純で、本来肉食動物である犬たちの理想食は生の肉だからと・・・。


そして、野生動物にはアレルギーや皮膚病などがないという事を考えれば、食事を野生動物に近付ける事で健康になると考えたからです。


そうしたことを実践しながら感じたのは、酵素の役割です。

生の肉や野菜、果物には酵素が含まれています。
野生動物は火を使えませんので、すべてのものを生で食しているのです。

しかし、私たち人間とそのペットである犬は、過熱したものを主とした食事になっているので酵素を食事でとりいれる事が少ないのです。

犬に限って言えば食事から酵素を取り入れるという事は皆無です。


人間も犬も、体の中で作られる酵素は限られていますので、食事で摂取できないと膵臓に負担がかかります。

膵臓は消化酵素と代謝酵素の分泌をしていますが、その分泌量を抑えるために食物から酵素を取り入れるべきなのです。

その理由は、生涯に膵臓から分泌される酵素の量は決まっていると言われているからです。



そんな健康法を取り組みながら、愛犬との毎日を過ごしています。


暑い日が続きますが、お散歩はアスファルトが冷えてからがいいですね。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

forDog

Author:forDog
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
その他 (1)
日々想うこと (10)
犬と・・・。 (8)
Twitter (76)
犬のしつけ (1)
犬想道 道訓 (5)
なんとなく (4)
犬の健康 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。