topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栄養管理で犬を生涯健康にする努力をするべし! - 2012.04.27 Fri

食物を過熱して食するのは人間と、そのペットとなる生き物だけです。

肉も野菜も食物酵素というものを含んでいるのですが、それが体内に取り入れられるという事は、生き物にとってとても重要なことです。

しかし、犬はもともと肉食動物なのに、加熱処理された市販されているフードしか流通していないので、慢性的に酵素が不足するんですね。酵素の働きは、消化を助けたり、ビタミンを運んだり、様々ですが、これが不足するという事は、健康であるとは言えない状況が犬の体内で起きています。

犬を取り巻く環境(フード業界)は、10年前よりは多少改善されていると言われていても、まだまだです。

DSCN0834.jpg


犬は本来、身体能力も高く、野山を駆け回れる生き物ですから、栄養管理をすることで身体的な活力を取り戻せます。



犬想道 道訓

栄養管理で犬を生涯健康にする努力をするべし!

スポンサーサイト

生活の中でも主導権は飼い主であるべし! - 2012.04.16 Mon

犬の知能は3歳ぐらいと言われている。


甘やかせば、もっともっとと要求してくるのは、犬の知能が高いことを証明しているんです。


アルファシンドロームと呼ばれる、飼い主に従わない犬をバカ犬などと呼んではいけない。

なぜなら、飼い主が日常生活の中でもしつけでも主導権を握らなかった結果がそれだから・・・。


要求してきた時は、スワレやマテと指示をして、上手にできたら要求を呑んであげてはいかがだろう。


ちなみに私の周りの犬好きの方々は、それでうまく関係を築いている。




そういう細かい事が重要なんですね。


犬想道 道訓

どんな時でも、主導権は飼い主が握るべし!

犬のしつけ 時には心を鬼にする事もある - 2012.04.05 Thu

私の経験上、犬のしつけは生後2年までが重要だと考えて間違いないと思う。

その時期に出来る限り、一緒の時間を過ごし、犬を観察する事でトイレなどは確実に覚えさせることが出来ます。


ゴハンの後のソワソワした感じがわかればトイレまで誘導するだけでOK!

でもこれは、一緒にいてちゃんと観察していないと見逃してしまうものなんです。


だから、せめて一年は一緒にいられる環境で育てることが大切です。


そして、最初は誘導したりして誰かの力を借りて成功した場合でも、大げさに褒める!


これが重要です。


トイレのしつけは時間がかかりますが、一緒に暮らすためには必要なしつけですから、がんばりましょう。


失敗した時は、一切話しかけず、黙々と片づけをしましょう。

片づけの後も、少しの時間は無視したりします。


かわいくてたまらない子犬を無視。。。


つらいのですが僕はやりました。



犬想道 道訓 

犬のしつけ 時には心を鬼にする事もあるという事を忘れるべからず。

愛犬の主治医は自分だという事をお忘れなく! - 2012.04.04 Wed

犬を飼っているといろいろなことがある。

お腹を壊したり、ご飯を食べなかったり。。。


そんな時はあわてずに・・・


その子たちの異変に気付いてあげられるのも飼い主自身なのですが、

病院に行くような症状なのかどうかを見極めてあげましょう。



犬というのは、人間が思っている以上に、割と簡単に吐いたり、ご飯を食べなかったりするのです。



一食抜いたぐらいでは、何の問題もないですし、むしろたまの断食は良いと考えているのです。




お腹が痛いときの犬のポーズはお尻をあげるのですが、ご存知ですか?


この前ウチの愛犬が腹痛ポーズをしたんです。


でも、私には理由がわかっていたので、自分が悪いんでしょ!ってほっときました。


だって、朝ゴハンを食べなかったんだから・・・。


お腹すき過ぎて、そういうポーズをとることもあるんですが、夜ご飯を食べたら

ケロっとしてましたとさ。


犬想道 道訓

愛犬の主治医は自分だと思え。
(完全に自己責任でお願いします。)

犬の栄養管理を意識して犬と暮らすべし - 2012.04.02 Mon

小さな頃から、犬のいる環境で育ってきたからか犬好きの大人になった。

昔と違って、今は残飯を食べさせている飼い主は少ないと思う。


これだけ裕福な時代には、犬の栄養面を考えた食事を与えてもいいのだと勝手に決めている。


そう意識して育てたウチの2頭の犬は、ほとんど病院に行かない

フィラリアの薬をもらう時ぐらいだ。


確実に食事で健康になるという事を、ほかの犬仲間も実証しているから声を大にして言いたいのだけど


謙虚に、少し小さめの声で叫ぼうかな?


いや、呟いてみようかな?





「犬の栄養管理を意識して犬と共に生きよう~~!」



P1050186.jpg




犬想道とは、師範(自称)の私が勝手に実践している犬飼術のことです。
時々真似しない方が良いことも書きます。ご注意ください。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

forDog

Author:forDog
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
その他 (1)
日々想うこと (10)
犬と・・・。 (8)
Twitter (76)
犬のしつけ (1)
犬想道 道訓 (5)
なんとなく (4)
犬の健康 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。